審査が不安なら「お借入診断」がオススメです。

 
審査が通るかどうか心配な方には本審査を行う前に簡易診断がオススメです。

こちらのページではプロミスの「お借入診断」を例に紹介します。

審査と何が違うのでしょうか?

本審査と違い、「お借入診断」は個人が特定される個人情報を入力する必要がないので、相手側に情報が残ることはなく、何回でも診断を行うことができます。

 

「お借入診断」では何を聞かれるのでしょうか?

生年月日、年収、そして他社からの借入金額の3項目を聞かれます。この「お借入診断」の特徴として、どの質問も個人を特定されるような個人情報を入力しないでも診断してもらえるというところです。この診断でわかる事は審査の一部ですが、審査での重要なポイントなので、ここでの診断に通れば、過去によっぽどの金融トラブルがない限り、本審査でも問題ないと思います。

 

本審査をすると情報が残るのでしょうか?

 

 

カードローンでお金を借りたいけど審査が不安という方はこちらの消費者金融がオススメ

 
カードローンでお金を借りたいと思っても勤務先への在籍確認の審査が不安という方は是非電話連絡以外の方法で在籍確認を可能にしてくれる消費者金融をオススメします

 

消費者金融でお金を借りたいけど不安な点がいっぱいで申し込みができないという方も少なくありません。
そういった場合は気軽に問い合わせてみるのが一番です。

 

大手消費者金融会社の対応は今とても良くなっています。
特にテレビCMでの良く知られているプロミスは対応が良いという評判が高く安心して申し込みを行う前に相談することができます。

 

会社にマネーアドバイザーという専門の方がいるのもプロミスの特徴。

審査の際の不安や聞きたいことを丁寧に説明をしてくれます。

 

直接店舗に行き、相談することも方法の1つですが直接店舗に行くのに抵抗がある場合は電話で問い合わせをすることもできます。

公式HPに行くと問い合わせ先の電話番号が記載されています。

 

借り入れをする前に不安要素があることは良くありません。

不安要素を持ったまま申し込みを行うとトラブルの原因ともなります。
必ず事前に不安要素は取り除くようにしましょう。

 

職場にかかる電話による在籍確認についての不安がある方も多いですがこの点についても丁寧に説明してくれますし事情によっては違う方法で在籍確認を行ってくれます。

 

きちんと質問をし、説明を聞いて納得したうえで申し込みを行うようにしましょう。